2021フライヤー-01.png

ヴォーカリスト・クランがバンド活動での経験を基に、更に幅広い活動をすべくGothic Metalソロプロジェクトを始動。

Insurrectoのnaoki氏をメインコンポーザーに迎え、共にバンド活動を行ってきたex.arakiahの535氏も作曲に参加。

今後は自身も作曲を行いながら、ソロ活動ならではの企画としてあらゆるアーティスト・作曲家とのコラボレーションも展開していく。

また、バンド活動ではライブ用SE楽曲の制作および作詞のみ参加していたが、本格的に作曲活動も行っていく。

音楽活動のほかに、提携しているデコレーションアーティストとのバンドグッズ制作、楽器・機材デコレーションのマネジメントも担当。

​自身のマイクもスワロフスキーによるデコレーションが施されている。​

ソロならではのフットワークの軽さを武器に、拠点・名古屋でのライブに限らず、関東・関西でのライブを始め、北海道にまで突撃!

ライブハウスでのライブ活動を中心に、M3(同人音楽即売会)等、新たな世界へ進撃中。

Cran Arcanaria

クラン アルカナリア

ライン.png
クラン全身修正済.jpg

Vo.クラン

  • Twitterの社会のアイコン
  • Instagramの社会のアイコン

― Live support ―

535全身修正済.jpg

Gt.535

  • Twitterの社会のアイコン
  • Instagramの社会のアイコン
poo.jpg

Gt.ぽー

  • Twitterの社会のアイコン
かりん様全身修正済.jpg

Ba.Rin

  • Twitterの社会のアイコン
  • Instagramの社会のアイコン
youka.jpg

Gt.妖迦

  • Twitterの社会のアイコン
toshiki.jpg

Ba.としき

  • Twitterの社会のアイコン
ちほ全身修正済.jpg

Drs.CHiHO

  • Twitterの社会のアイコン
  • Instagramの社会のアイコン
tam.jpg

Drs.Tam

  • Twitterの社会のアイコン
ライン.png

▼2019年

6月

Cran Arcanaria始動発表

6月27日

1st Single 「Invisible」リリース

12月13日

KRAMPUS FES.「みんなの幸せを願って!」でのオープニングアクト公募企画にて審査を通過し、新宿Zirco Tokyoにて初LIVE

12月16日

1st フルアルバム クラウドファンディング 100%達成

▼2020年

2月29日

1st FullAlbum「The End Of Nightmare」レコ発東名阪ツアースタート、先行リリース

3月1日

同人音楽即売会 M3 2020春 初参加

10月11日

『魂ノ華』MV クラウドファンディング 182%で終了

10月16日

Cran Arcanaria初のMV 『魂ノ華』 公開

10月24日

初の札幌ライブ決行(札幌SPiCE)

10月25日

同人音楽即売会 M3 2020秋 参加

11月25日

2nd Single 「魂ノ華」リリース

12月5日

初の主催ライブ決行(今池GROW)

▼2021年

1月~6月

6ヵ月連続配信リリースにて、毎月1曲リリース

1月23日

新型コロナウィルスの状況を鑑み、予定していた1stワンマンライブを延期

代わりに、初のYouTube生配信スタジオライブを開催

6月15日

雑誌「WeRock vol.083」のTEAM A'THRASHコーナーにてライブ映像がDVD収録された

6月19日

1stワンマンライブ「白銀の月光」開催

コロナ禍の中、現地・配信ライブともに大盛況で成功を収める